2015キスマイのコンサートの当選倍率は?座席表やステージ構成も | けいちゃん先生の気まぐれ課外授業

2015キスマイのコンサートの当選倍率は?座席表やステージ構成も

Sponsored Links


ついにKis-My-Ft2ことキスマイの2015ドームツアー「2015 CONCERT TOUR KIS-MY-WORLD」が発表されましたね!

「2015年のキスマイのコンサートはいつ!?」

と気にしていた人も多くいたのではないでしょうか?

 

このツアーは7月1日に発売されるニューアルバム「KIS-MY-WORLD」を引っさげて開催されるコンサートツアーとなっています。

 

デビュー当時からジャニーズでは稀に見るドーム公演やSMAPとの共演などで人気爆発しているキスマイなので、今回の2015年のコンサートも大成功になるでしょう。

今回はそんな人気絶頂のキスマイの2015年コンサートについてまとめてみました!

 

具体的には以下の通りです。

・2015年キスマイコンサートのチケット先行の当選倍率はどれくらい?


・一番倍率が高くなる公演はやはり●●で決まり?

・公演の座席表やステージ構成はどんな感じ?

Sponsored Links


キスマイ2015年コンサート日程は?

 

まずは今回のキスマイの2015年コンサートツアーの日程を見て行きましょう!!

 

Kis-My-Ft2「2015 CONCERT TOUR KIS-MY-WORLD」

 

【大阪】京セラドーム大阪

2015.08.29 (土) 18:00
2015.08.30 (日) 17:00
2015.08.31 (月) 17:00
【福岡】福岡ヤフオク!ドーム

2015.09.12 (土) 17:00
2015.09.13 (日) 17:00

【東京】東京ドーム

2015.09.17 (木) 18:00
2015.09.18 (金) 18:00
2015.09.19 (土) 17:00
2015.09.20 (日) 17:00

 

全国3カ所 全9公演

 

チケット料金

・一般:7,300円(全席指定)

・FC料金:6,800円

申し込み締め切り:6月30日(火)

 

チケット当選倍率はどれくらい?

 

「2015年のキスマイコンサート決定!!」

と喜ぶ方もいれば、年々人気が高まってきていますし、当選倍率ってどれくらいなのかな?

って心配する方もいらっしゃると思います!

自分が大好きな歌手・アイドルのコンサートは絶対行きたいですし、チケット当選倍率ってなぜか気になってしまうんですよね・・・笑

 

ですので今回はキスマイの今回のコンサートの当選倍率を予想していこうと思います。
・現在のキスマイのファンクラブ会員数ってどれくらいなの?

2012年の段階ではファンクラブ会員数が10万台

それが3年経って2014年の7月で23万、11月で26万ということが確認されています。

 

この数字を見ても異例の伸びですし、キスマイの人気が分かりますよね!

で、2015年はというと正確な数字を確認できていないのですが、約31万と言われています。

(明確な数字が出ず申し訳ございません。)

 

※ここではFC会員数=31万と仮定します

・また大体の方がチケットを2〜4枚の偶数率が高いので、平均で3枚申し込むことにします。

・申し込む公演数は全公演申し込む方もいらっしゃるかとは思いますが、各会場の公演数の半分(大阪なら3公演なので1.5公演、東京は4公演なので2公演、福岡は土日開催意なので2公演)とします。

・FC会員数31万人が大阪に103,000人、福岡に6,8000人、東京に137,000人申し込むことにします。

 

 

では早速、各公演の当選倍率を予想して行きましょう!

 

・大阪(京セラドーム)

まず大阪・京セラドームの動員可能数は37,000人なので全3公演あることから、京セラドームの全動員数は37,000×3=111,000人

申し込み予定数は103,000人

 

申し込み人数×申し込み公演数×チケット数なので

103,000人×1.5公演×3枚=463,500÷111,000人(京セラ3日間の総動員数)

 

4.17倍 になりますので、約4倍になりますね。

 

・福岡(ヤフオクドーム)

ヤフオクドームの総動員数は30,000人 ✕ 2=60,000人

申し込み予定数は68,000人

 

当選倍率は・・・

68,000人×2公演×3=408,000÷60000=6.8倍

 

・東京(東京ドーム)

東京ドームの総動員数は55,000人 ✕ 4 =220,000人

申し込み予定数は137,000人

 

当選倍率は・・・

137,000人×2公演×3=822,000÷220,000人=3.73・・・約3.7倍

 

 

福岡公演は2公演中2公演申し込む仮定で倍率を出しているので、以上に高くなっていますが、実際は申し込む人全員が2公演申し込むことはないと思いますので、2割程倍率が下がると考えて下さい。

 

 

倍率が高くなる公演は?

 

上記の倍率は各公演日程に同じ人数申し込む仮定で当選倍率を算出していますが、当然、各地方各公演によって当選倍率は高くもなり低くもなります。

 

ここでは当選倍率が高くなる公演を予想してみました!
8/29(初日)、9/17(北山誕生日)、9/19(セミファイナル)、9/20(オーラス)は今回のツアーで確実に倍率が高くなります。

 

ですのえ一概に上記の当選倍率ではなく、高くなることを前提にお考えくださいませ!

 

座席表やステージ構成は?

 

今回のツアーの座席表やステージ構成はどうなっているのでしょうか?

下記の画像は2013年に行なわれたツアーの座席表とステージ構成になっています。

20150617020732

真ん中に小ステージがあり、4つの花道で繋がっている構成になっていますね。

ちなみに2014年のドームツアーでもこのステージ構成になっていたので、今回の2015年のコンサートでもおそらくこの構成になるのではないかと予想されます。

 

どうしてもキスマイと言えばローラースケートなので、その見せ場を作るために長い花道が必要です。

それに加えファン全員の近くに行こうと思えばこのステージ構成しかないですよね!!

 

まとめ

今回はキスマイの2015ドームツアー「2015 CONCERT TOUR KIS-MY-WORLD」のチケット先行の当選倍率や争奪戦になりそうな公演、そして座席表・ステージ構成の予想をまとめてみました!

 

初日大阪の公演が終われば、座席表やステージ構成も判明すると思いますので、随時こちらで情報を更新していきますね!

またセットリストのネタバレ情報もアップする予定なので、チェックして頂ければと思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

Sponsored Links

2015年6月17日 2:24 AM  カテゴリー: アイドル

けいちゃん先生の気まぐれ課外授業 TOP » アイドル » 2015キスマイのコンサートの当選倍率は?座席表やステージ構成も