2015年テレビを賑わせているお笑い芸人といえば間違いなく、8.6秒バズーカーですよね。

この8.6秒バズーカーといえば『ラッスンゴレライ』という独特のリズムネタが大人気です!

8.6秒バズーカーのネタを見た方は藤崎マーケットやオリエンタルラジオを思い出す方も多いのではないでしょうか?

 

どこか真似しやすい言葉とリズムが藤崎マーケットやオリエンタルラジオと似ていますよね!

その点が中高生に大人気の理由でしょう!

 

そんなテレビに引っ張りだこの8.6秒バズーカーですがもうすぐテレビから消えるという噂が立っているのですがこの噂は本当なのでしょうか?

ラッスンゴレライ人気はいつまで続くのか!?

『8.6秒バズーカー2015年 もうすぐ消える説』について調査してみました!

Sponsored Links


噂が広まったのはダウンタウン松本の発言?

 

「ラッスンゴレライ」のリズムを繰り返すネタが大人気な「8.6秒バズーカー」ですがなんとこのコンビ結成してまだ1年経っていないんですね。

8.6秒バズーカーが結成したのは2014年の4月ですからまだ売れて1年経っていない状況なのです。

それなのにうめだ花月で単独ライブを行なったり、YouTubeでは1ヶ月で1000万回再生されるなど人気はうなぎ上り

こんな人気絶頂の8.6秒バズーカーですがそれがいつまで続くのか?と早くも不安の声があるようです。

 

この大躍進を心配している先輩芸人は多くその中の一人がダウンタウンの松本さんなのです。

この『8.6秒バズーカー2015年 もうすぐ消える説』が広まったのはダウンタウン松本さんのある発言がきっかけとされています。

 

松本さんは自身の番組ワイドナショーで以下のような発言をしています。

「ワイドナショー」(フジテレビ系)では「ダウンタウン」の松本人志さん(51)もコンビに言及し、ラッスンゴレライのネタについて開口一番に「別に面白くはなかったけどねぇ」と辛口評をくだした。その上で「これでバーンと行っちゃったからね。(それでも)、ちゃんとできる子らなら、ちゃんとできるんでしょう」と指摘し、藤崎マーケットが「ラララライ体操」ブーム後に作ったネタで評価されていることなどに触れながら背中を押した。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150210-00000002-jct-ent

 

驚いたのが松本さん自身、「8.6秒バズーカーはおもしろくない」と発言しているんですね。

この発言には単なるネタがおもしろくないという意味合いではなく、過去に消えた芸人を思い出しての発言だとされています。

 

それは本文にも出て言いますが、藤崎マーケットとオリラジの2組

 

この2組ともリズムネタが大人気でその当時は中高生を中心に大人気となりましたが、惜しくもその寿命は短く1年も経たず消えました。

 

しかし、この2組は共通点があって人気絶頂だったネタを捨てて新たなスタイルで復活しているということです。

藤崎マーケットは『ラララライ』を捨てたネタ、オリラジは藤森さんのチャラ男とあっちゃんのインテリ芸人の確率で見事、復活しているんですね!

 

ナイナイ岡村も心配していた!?

 

このリズムネタが消えやすいということにナイナイの岡村さんも発言しています。

 

「ナインティナイン」の岡村隆史さん(44)も5日深夜放送の「オールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、「藤崎マーケット」の例を出しながら「(リズムネタは)売れるときはスコーンと売れてしまうんですもんね。そこから持続してくことがたぶん大変なんでしょうね…」などとリズムネタの怖さを語った。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150210-00000002-jct-ent

 

とお笑い界の重鎮達が危惧している8.6秒バズーカーですが、世間的にも『もうすぐ消える』と噂が立っているようですね。

あの2ちゃんねるではもうすぐ消える芸人スレに書き込まれていたりと噂が止まない状況です。

 

 

>>>あの人気ゆるキャラが消えた理由が判明!?
 

まとめ

リズムネタというのは人気になりやすく、広まりやすいですが、いつまで続くか?と言われたら1年は持たないでしょう。

お笑い流行の入れ替りが激しくなっていますから、早くても2015年夏には消えるとされています。

 

かの藤崎マーケットやオリラジのように新たなスタイルを確率していたら別なのですが・・・